Azure、6時間半 Windows VM の起動/作成などが全世界的に障害になるも話題にならない

投稿: 2021年10月15日
タグ: 
  クラウド  Windows  ニュースネタ

10月13日、Microsoft Azure の VMサービスで障害が発生し、Windows VM の起動・作成・更新・削除ができなくなりました。
Azure Status として通知されている内容(10月15日時点) を見ると障害は 10/13 15:12 ~ 21:45(日本時間) の約6時間半継続して事象軽減に至ったようです。

今回の障害が、『動いている VM には影響がなかった』『Windows VM 及び関連サービスにのみ影響があり、Linux VM 等には影響がなかった』ため影響が限定的だった、と言えますが、 AWS と比較すると話題にならなさ度合いが際立ちます。

障害の時間帯前後に Twitter でつぶやかれた「Azure 障害」というツイートを確認してみましたが、影響がなかったというツイートなど含めても 約40件でした。 英語圏でも話題になっておらず、「azure issue」や「azure outage」で検索しても Azure Support のツイートが多数出てくるだけでユーザーと思われるツイートは数十件程度しかない状況です。

どの範囲まで公開されるのか不明ですが、今週末には障害レポート(RCA) が出てくるようなので、参照できるようであれば確認したいと思います。